記事の詳細

阿含宗九州本部ではさまざまな土地除霊方法が行われています。阿含宗においては人を不幸に陥れる運命因子を悪因縁、もしくは因縁と呼んでいます。この因縁があるからこそ個人や家系、地域から国レベルまで悪影響を及ぼしてしまうのです。

その因縁から人々を守って幸福にするためには、まずその原因をなくすことが必要です。因縁の原因は様々なことがありますが、特に不幸な亡くなり方をした不成仏霊に挙げられます。不幸な亡くなり方をした人々の思いが人の深層心理に働きかけてそれにゆかりのある個人や家系、地域にも影響を及ぼしているのです。

特に阿含宗九州本部の統括する九州地方においては、第二次世界大戦の激しい戦闘によって不幸な亡くなり方をした人や、古くから災害の多い地域であるため、その災害によって亡くなった人が多くいます。これらの不成仏霊を土地除霊法要によって成仏させることが地域の霊的浄化になっているのです。

阿含宗 九州本部
http://kyusyuhonbu.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る